あと5ページで

あと5ページ描いたら背景に入れます。

 

あと今日は昨日描いたコマを描き込みしました。

 

こんなコマを。

 

この漫画は来年3月末頃締め切りであろう龍神賞に投稿する予定です!

 

楽しみながらも気合を入れて臨もうと思います!

 

今日はこんなシーン描いてました

今日は遅くまで描いてました。

 

こんなシーンを。

 

ちょっと時間が足りなくてクリスタでトーン、ベタ乗せられませんでした・・。

 

今日はペンが走る感じがして気持ちよく描けました。

 

目標の来年の冬頃にできるといいのですが。

頑張るしかないですね。ふぁいと、おー!

 

またアップしてみます。

 

イラスト「まちあわせ」

雪がとうとう降りましたね。

 

雪を一つのテーマにしたイラストを描いてみました。

 

タイトル「まちあわせ」

 

まちあわせ

 

しんしんと雪が降りしきる中、待ち合わせをする二人。

兄妹でしょうか。同級生なんでしょうか。

 

少年が傘を差しだしています。

 

この季節、年賀状絵も描かないとな~。

 

また描いてみます。

 

漫画ページに「夢想列車。」追加しました

漫画ページに3年前に描いたものですが「夢想列車。」を

追加しました。

 

簡単に解説をしますと主人公は漫画家志望の青年

高木直人。

 

漫画を出版社に持ち込みするシーンから始まります。

 

飼い犬のチャオと夢空間を旅する不思議な物語です。

 

という感じなのですがこの漫画のラストに

この間の出来事にシンパシーを感じるというか

デジャブを見たような不思議な感覚に包まれてしまうのです・・。

 

この高木直人は管理人seiyouの分身だったらおもしろいですね。

 

気になった方はぜひ見てやってください~。

よろしくお願い致します。

 

舞台は自分の地元にある結構大きめの公園です。

 

この列車がこの公園にはあり、中も肝試しの時に

入った時よく憶えており再現しています。

 

名前も全く同じにしてあります。(笑)

 

自分の漫画の中でもシンプルには描いてありますが

けっこうお気に入りの漫画です。

こちらが表紙になります。

ショート漫画ですが楽しんで読んでいただければ、

また状況は違えど読んでいただいた皆さんに

主人公高木直人を重ねてあわせて読んでいただけたらなと

思います。

 

よろしくお願い致します。

通知が来ました。今回思ったことを

にいがたマンガ大賞実行委員会様から封筒が届きまして

準入選を無事確認することができました。

前回の記事に近いうちにこのサイトで作品を載せたいという旨を書いてしまいましたが

新潟市で来年展示されるようでして問題がありそうなので2月の展示以降に

このサイトに載せられればと思います。申し訳ありません。m(_ _)m

表彰式は2月23日に行われるようで、参加するということをいただいた書面の返信で

お伝えする予定です。

サイトにも載せている今までの漫画を見たのですがうーん、ここはこうした方がよかった。

ここは配慮が足りてないよな・・、こうすればもっとよかったのに。

などという感想がそれぞれの漫画に湧きました。

今回準入選をいただいたこの漫画はそういう要素が今までの中では少なく

間違いなく今回の「瞼の女神様」は今までの中で自分の中で一番と言える

漫画だと思います。

漫画を描く上での力である画力はまだまだですし作画の面でも

もっともっとうまくなりたいです。

小年誌に向けて描いたデッドオアエンジェルが今までの中での

最高傑作?だったのですが自分は今回の作品がすごく

好きです。

今描いている漫画の方が力作なのですが一作一作自分の中で

よくなっていると感じるのはいい傾向だと思っております。

漫画家の先生の講評シートをいただいたのですが、

うれしい一言や、親身になっていただいたアドバイスをいただきました。

もっともっと漫画力をつけていきたいと思います。

いろいろといつもと違って熱く語ってしまいました・・。

自分の作品を誰より負けない自分が一番好きな読者になり、自分を一番応援して

なおかつ自分を厳しい目で見て、体が疲れて少し辛くても楽しんで描いていけるように

なれればいいなと思います。

そういう面での辛さは休めばいいんだし!時には楽に。

この作品をアップする時にも熱く語ってみたいです。

自分の漫画や絵を説明するというのはすごく苦手な事で

説明は漫画や絵が語ってくれる、と思っているタイプなのですが・・。

自分の漫画を生まれてくれた作品として一番好きになってやらなくては!

落選してもいい、いつか続けていればいいことがあるんだし

描いた漫画の全部が自分の唯一無二な作品で一つ一つそれが活かされて

次の作品に繋がっていくんだ。

そんなことを今回の出来事で考えてしまいました。

また更新してみます。

ありがとうございました。

にいがたマンガ大賞準入選しました

何気なくぽけーっとTwitterを見ていたのですが

にいがたマンガ大賞の受賞作発表ページが。

 

5回目?くらいの投稿。

今回もだめだったか。連絡来てないし。

 

と思い結果発表ページを覗くと自分の名前が

ありました。

 

「瞼の女神様」準入選でした。

作者名、梶原青洋です。

 

ありがとうございます!

 

この作品につきましてはこのサイトで全貌を?発表しながらも

軽い説明をさせていただきたいと思っております。

 

ぜひお楽しみにしていただければ幸いです。

 

こちらが発表ページになります。

http://award.manganime-niigata.jp/p01_1542937840959.html

 

準入選。13年漫画を描いてきて賞に入るかも。と言われた

こともあったのですが落選してしまったりいろいろなことが

ありました。

 

でも13年でも何年でも続けていれば必ずいいことがあるかもしれません。

いや、あるんです!

 

準入選以上の結果を出せるようにこれからも精進あるのみです。

がんばります!

 

2月に表彰式があるようなので今まで支えてくれた家族と一緒に

参加させていただき、いろいろな方とお話しする機会がありましたら

勉強してくる予定です。

 

応援していただいている皆さま、サイトを見ていただいている皆さま、

ありがとうございます。本当に感謝のみです。

 

にいがたマンガ大賞に関わる関係者の皆様、

ありがとうございます。

 

準入選作品はカットと作者紹介を載せていただけるようで

作品全体は載らないので近いうちにこのサイトで

発表させていただきたいと思います。

 

ありがとうございました。

今日のシーン

今日も描いていました。

 

こんなシーンを。

 

 

サブ主人公、ロッドの叫び。

 

主人公パズルのダークサイドシーンです。

 

またクリスタで処理してみました。

 

アップデートきてましたね。

クリスタのアップデートが来る~。

 

今回の漫画のテーマでもありますがなるべく線をまっすぐ、

太すぎず真っすぐに引くことを意識していますが

なんとなく成功している気がします。

 

しかしまだまだな画力ですが・・。(;^_^A

 

12月に入ってしまいました。

早いものです。

 

雪が降る前にタイヤ交換しないとな・・。

 

いきなり降ったら近所のオートバックスが激混みしそうなので

早めの対策しないとです。

 

気温差が激しいですが体調には気をつけていきたいものですね。

 

またアップしてみます。