BOOTH始めました

pixivと連携ができる販売サイト、BOOTHに同人誌の第二弾を載せてみました。

以前同人誌は印刷したことがあるものの、費用も掛かり在庫を抱えてしまうため、

同人誌第二弾はダウンロード形式での販売とさせていただきました。

 

pixivでダウンロード版で販売はしていないかというメッセージをいただいていたのですが、

pixivからは一時期、離れていたため気付きませんでした・・。

 

貴重なご意見をいただいていたにもかかわらずなくなってしまった登録メールアドレスを変更しておらず、

大変申し訳ないです。

 

一度このサイトで発表させていただいた漫画もありますが、一度このサイトでの公開を停止しました。

 

載せていない漫画もありますのでこの機会にいかがでしょうか。JPEGを圧縮したダウンロード形式となっております。

 

ダウンロード形式なのでお値段も大変お買い得です。

 

よろしくお願い致します。

 

作品の詳細です。

 

 

モンスターマスターガール 紹介文

 

 

 

BOOTHのサイトはこちらです!

https://bluecompose.booth.pm/

版権イラスト絵更新しました

今日の夜、急にアルルが描きたくなって急いで描いてみました。

ジブリ絵も描きたいのですが、以前からウィズのイラストは模写したり描きたいと

思っていたので挑戦です。

 

タブレットをスクショして見ながら下描きです。

img060何となく感じが掴めました。

 

久しぶりのイラスト。まず全体に下地を作って取り掛かりました。

 

次に各部分の下地。

 

そして本格的な塗りへ。

 

2時間くらい経ったところです、

img060_5

いい感じに色が載ってきました。

 

輪郭ではっきりとさせます。

 

そして火属性マークとレジェンドマーク。背景は黒で仕上げます。

 

一晩かけて自分の中でやっと完成できました!

 

所々に細かい描写が入っていて難しかったですがすごく勉強になりました。

 

というか模写しても個性が出て似てないです。(笑)

 

黒猫のウィズ愛、アルル愛で描きました。

上手くいったのでTOP画変更しました。

 

イラストコーナーに置きましたのでどうぞよろしくお願いします!

0.4mmシャープと漫画評価表

0.4mmシャープペン届きました。

DSCN0693DSCN0694

描き味はまだ試していませんがぺんてるのこのシリーズ、グラフ1000は昔から使っていて

馴染み深いシャープペンです。グラフ1000PG1004という製品名です。

 

新しいのは下のグラフレットPG504です。0.5mm以上のものを持っていましたが、

このシリーズも有名です。どういう描き味か楽しみです。

 

0.4mmシャープの折れにくさ、0.3mmと0.5mmの中間の太さという

絶妙な描き味は分かっていますのでいろいろな強みのある太さのシャープペンだと

思っています。

 

新しい戦力が増えました。どんどん描きたいです。

 

 

以前持ち込みに行ったときの評価シートが送られてきました。

DSCN0690

ちょっといい評価だったので載せてみます。

 

持ち込み先は徳間書店のコミックRさん。

 

作品はこのホームページにもアップしている「アンデッド・ソウル!」

というゾンビー漫画です。

 

こちらが表面です。主に画力などについて。

img001

デッサン力不足はいつも通りですがバランス面向上の評価は自信になります。

表情の豊かさも嬉しい点です。

 

 

続いて裏面。総評があります。

img016

面白く読めたという点が一番嬉しいです。自分の修行のために描いているという事以外では

この面白いと思ってもらうために描いているようなものです。

 

割と段々描いてきて評価が上がってきている感があります。

 

今までの経験で持ち込みで賞に入る可能性が高いと言われて結果を心待ちにしていたものの

いつも通り落選してしまったり、漫画賞投稿で電話が掛かってきて規定を守っておらず、

おそらく候補に入っていただろう作品の受賞を逃してしまったり、いろいろな紆余曲折

がありますがこうしていくうち作品や自分自身が成長してきているのかもしれません。

 

これまで通り、作品の向上に努めながら描いてゆきたいです。

 

しかしこの評価ももう過去!今を頑張る!という事で今の作品がんばります。

 

 

進行状況など

今漫画の下描き描いています。進行状況などメモしてみます。

 

全体ページは41pくらい。

 

今下描きは半分ページ数を超えたところです。

 

主人公の髪型はショートカットにしてルーズソックスはやめ、

真面目風のかわいい感じにしました。ちょっと萌えチックにしてみたい。

 

DSCN0678_1

かなり黒猫のウィズからヒントを得て描いています。クイズゲームを遊べて

尚且つキャラクターなどのデザインを学べるって最高のゲームです。

 

まだウィズ遊んだ事がない方でクイズゲームが好きな方にはおススメですよ。

 

ゲームセンターでかなり面白くしたオンラインクイズゲームを無料でできる感じです。

ゲーム自体が高機能になってきていて約3年経ちますがたまに機能の追加についていけなくなる

時があります・・。面白いので必死について行ってます。今エヴァコラボ中です。

 

キャラデザインはアルルが一番好きです。

 

インフレが激しいので昔のカードは活躍しずらい傾向にありますが当時からの

大当たり精霊アルルは現役ですね。

 

最近で一番の作品にしようと奮起しているところです。

 

話は変わりますが漫画を描いている部屋の空気がこもりやすく、

風が通りにくいのでクーラーをつけながら描いていますが部屋で

食べものを食べたら立ちくらみと体の力の入らなさに

悩まされまして、休んだらかなり治ったのですが食中毒からきた

脱水症状と診断しました。自己診断です。(笑)

 

暑いと思ったら今度は今日の暑さと冷え込み。この状況、体は知らない間に悲鳴を上げていますね。

 

この暑さによる食べ物や脱水症状には気をつけてください。

 

自分みたいに長い時間寝込む事になりかねませんし、熱中症などは命に関わる事も

あります。

 

東北の夏は短いですが身体が第一だと思いました。

 

 

またまた話は変わりますが、0.3mmシャープで今まで下描きを描いていたのですが、

筆圧のせいでポキポキ折れる事が多いので、0.4mmシャープペンを注文しました。

 

近くの文房具屋さんに行ったのですが0.4mmはほとんどない状況でした。

昔はあったのにな。と思いながらネットを探すとあまりバリエーションがなく

自分の見たサイトでは取扱いメーカーはぺんてるしかありませんでした。

 

なので0.4mmぺんてる2本注文!です。

 

今日届く予定なので届いたら感想書いてみようと思います。

 

今、昔買ったパイロットのSシリーズという0.4mmシャープペンで描いてます。

 

案の定、0.3mmよりも折れませんが太さにまだ慣れ切っていません。

ちょっとずつ慣れてきています。

 

自分の場合ですが、下描きに0.5mmは太すぎて細かいところが描きずらく

感じてしまいます。

 

なのでその中間の0.4mmの強化に踏み切った訳ですが、製図用シャープペンの

主流が変わってきたのかあまり扱わなくなってきているようです・・。

 

折れない0.3mmシャープ芯があったら買っていたのですが今のところない気がします。

 

という訳で次回、「0.4mmシャープを語る!」です!(もう語ってしまった感ありますが)

 

乞うご期待を!

 

さあビール飲んで寝るか。